どうもこんにちはU氏です
マフラー交換に続いて、4stYSRのリアサスを交換していきます\(^o^)/

なんで交換するのかっていうと…
サスがへっぽこすぎて動きすぎてコーナーがコワい
純正サスが短すぎて車高が低すぎる
というのが主な理由です

YSRの新品社外サスなんてものは売ってないので他車種流用です

ちなみに昔KSR110のリアサスを流用しようとしたことがあります
フレーム切ってKSR110のサスを入れたんですが、バネレートが低すぎて座るとフルボトムしてしまうという結果になり、フレームを交換したという過去があります…w\(^o^)/オワタ



DSC_8481
んで、今回流用するのはNSR50のリアサスです
KSR110のサスより見るからにゴツくて、なんだかイケそうな気がする(´∀`*)



DSC_8482
問題はどうやってこんだけ寸法が違うサスを組むかということ…
ここまで完全にノープランですw\(^o^)/



DSC_8483
とりあえず純正サスでの車高を計測
ナンバー下で525㎜くらい



DSC_8485
んで、純正サスを外してジャッキで上げて
理想のケツの高さまでアゲます



DSC_8484
理想の高さは570㎜くらい
後端で5センチくらい上げる感じですね




DSC_8486
サスの位置的にはこんな感じ



DSC_8488
後ろから見るとこんな感じ
後端5センチ上げてようやく普通



DSC_8487
んで、リアサスがこの角度で今の穴位置に合うポイントに取り付けブラケット的なものを作ることができれば純正サスのブラケットも生かせると思うんだけど、サスが立ちすぎてますね…




DSC_8489
ってことで、純正ブラケットよ…さらば!!



DSC_8490
もう後戻りはできないぜ…



DSC_8491
んで、アングル材を使って仮でサスの受けを作ってみます
位置がばっちり出たら仕事でお世話になってる鉄工所に持ち込もうかなと…
ただ持っていくのも面倒なので溶接機買ってみようかなという気もしています
今後の改造の幅も広がりますしね



DSC_8492
とりあえずアングル材をこんな感じで組んでいって



20-04-02-15-42-02-462_deco
イメージこんな感じで付ける!って感じです



DSC_8494
そんでこの状態で試しに荷重をかけてみたんだけど…








バネ柔らかすぎwww



純正サス以上に沈みますw
サスを変える意味がないレベルw
フレーム切ったっていうのにどうすんのよw\(^o^)/オワタ

イニシャル締めこんだら多少マシになりましたが…どうしようw
とりあえずサスを動作方向に対して垂直に取り付けてみるようにします
それでも柔らかいとなった場合にはバネをワンオフするしか…\(^o^)/オワタ
いや…まじかよ…

とりあえずこの時点で手持ちのドリルが切れなくなったんで作業終了です


これからどうなってしまうのか…乞うご期待!(フラグ)



とりあえず今日はこんな感じ



にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村