どうもこんにちはU氏です

フォルツァで福岡宮崎を往復してる途中の話
宮崎→福岡はN氏と一緒に帰るわけですが、宮崎に着くのが早すぎてN氏はまだ仕事中



DSC_8942
ってことで、N氏のニューマシンRSV1000Rをちょっと借りてみることになりました



人生初アプリリア
というか人生初外車!
人生初リッターSS
人生初大型Vツイン

と、初めてがてんこ盛りw

近くの道の駅まで行こうかと思ったんですが、土地勘も無くスマホマウントも無いのでまっすぐの10号線をひたすらまっすぐ走るだけですけどねw



DSC_8943
まずまたがって最初に思うのがイカれたポジション
高さの位置関係でいうとシートよりかなり高い位置にステアリングがあるのですが、タンクが前後に長いのでかなりの前傾姿勢を強いられますw
バックステップが入っているのも相まって、体感的にはほぼうつぶせ
首を可能な限り上に向けてなんとか前が見えるような状況です
お腹をタンクに預けると割と楽ですが、日本人が乗ると腕の長さと身長が足りませんね


エンジンパワーはアイドリング付近でのトルク感はGSX-R750と比較するとちょっと頼りないですが、4,000rpmも回せば素人には怖いくらいのパワーが出てきますね

後で高速道路でもちょっと交代させてもらったんですけど、12,000rpmまで刻んであるメーターの9,000rpmまで回すのがギリギリでしたねw
それ以上はちょっとどこ行くかわからない怖さがありました

フィーリングは直四みたいに回すほどブワーっと二次曲線的に盛り上がってくる感じはなくて、まっすぐ回転数に準じてパワーが出てくる感じ
よく言えば扱いやすくて、悪く言えばドラマティックさは無いって感じです

意外だったのはVツインですがドコドコ感はアイドリング付近でしか感じません
ちょっと回せば意外とヒュンヒュン回ります


ひたすらまっすぐしか走っていないので、サスがどうとかコーナリングに関してはわかりません\(^o^)/オワタ
とりあえず言えることは手足が長くて背が高い外国人向けだなと…w



DSC_8944
個人的に派手派手なバイクって苦手なんですけど、これはエヴァ弐号機っぽくていいと思いました(小学生並みの感想)


とりあえず今日はこんな感じ